HOME>レンタルボート>レンタルボートBlog>スズキマリーナ三河御津>スタッフOの釣りブログ

スタッフOの釣りブログ

レンタルボートBlog「スズキマリーナ三河御津」の記事。

[スズキマリーナ三河御津] 更新日:2016/12/10

H28年12月 9日(金曜日)

天候 : 晴れsun

風速 : 1-4

只今利用料割引キャンペーン中のレンタルボート カーム4(FAVAS23)にて

三河湾(レンタルボート航行区域内)のお魚調査に行ってきました。

出航 11:00  帰航 16:30

調査ポイントは、中部電力付近。

船

 

中電

対象魚種は、青物・ヒラメ・マゴチfish

釣り道具は、ロッド2本・タテ釣り仕掛け・ヒラメ泳がせ仕掛け・オモリ20号-40号。

仕掛け

ポイントに到着後、魚群探知機で周囲を探ってみると、反応はあるけど小さな群ればかり。

そこで、少し浅めの漁礁周りを探ると好反応!note

魚探

しかし、タテ釣りの仕掛けを落として見ても小魚がかからない・・・despair

誘い方や、仕掛け針のサイズを小さくして対応。

作戦が良かったのか、小あじとイワシがポツポツと釣れ始め、釣れた小魚をヒラメ仕掛けに付け替えて

再投入。

ヒラメ仕掛けの竿は、置き竿にしてアタリ待ち。

竿先が激しく動いたり、立てかけていた竿事態が動いたらチャンス到来sign03

漁礁周りの海底がフラットな場所で、アタリが多かったです。

食べられると、こんな感じです。

エサ

GETした魚達

魚

青物もヒットしましたが、漁礁地帯でラインがこすれていたのか、ラインブレイクcoldsweats02

今回の釣行では、小魚の反応の良い所は漁礁周りでした。

漁礁ポイントは根が有り、仕掛けを完全に海底まで落とすと、良く引っかかるので要注意です。

タテ釣りの仕掛けはゆっくり落としながら、所々で誘いをいれてあげてら、掛かってくれました。

漁礁を越えたら、オモリは底まで落とし、置き竿にしても大丈夫。(ドラグは弱めにセット)

 

今年の〆に、大物を狙ってみてはいかがですかfish

ブリ・ハマチ狙いより、いまなら大ヒラメの方が、狙いやすいと思いますよ。

前の記事   次の記事

『スズキマリーナ三河御津』記事一覧

レンタルボートBlog

Back number

スズキマリン
レンタルクラブ本部

TEL 053-578-2452
FAX 053-578-2469
E-mail E-mail
営業
時間
9:00~17:00
定休日 火曜日または水曜日
2016年度
営業日カレンダー[PDF]

© SUZUKI MARINE CORPORATION.

MENU
PAGE TOP