HOME>レンタルボート>レンタルボートBlog>スズキマリーナ三河御津>三河湾内ティップランでアオリイカ

三河湾内ティップランでアオリイカ

レンタルボートBlog「スズキマリーナ三河御津」の記事。

[スズキマリーナ三河御津] 更新日:2019/10/03

2019年10月1日(火曜日)

天候 : 晴れ

風速 : 2~4m

 

秋のアオリイカ調査に行ってきました。

今回は、豊橋から出航しているガイド船 

シールズマリンレジャーの船長Wさんと、レンタルボート航行区域内で

ティップラン用のエギのみ使用し、アオリイカ調査sign01

 

今年初となる、秋のアオリイカ釣りnotes

イカが釣れ始めている情報は入っていますが、少し不安も……coldsweats01

 

ボートでアオリイカ釣りと言えば、ティップランsign01(簡単に言えば流し釣り)

三重県や富山県など秋のアオリイカを釣りに行くと、

水深20mラインで釣りをする事が多いいのですが、

三河湾内の浅場(5m~10m)で、ティップラン釣法は通用するのかsign02

 

shine通用しますshine

 

とは言う物の、エギは3.0号23g前後を使用しますが。(個人差有り)

 

ティップランのエギは、沈下スピードが速いため、手返しが速く

効率が良く、やる気の有るイカを釣っていく事が出来ます。

(リアクションで釣っていくイメージ)

ノーマルエギは沈下スピードが遅い分、イカにエギを見せる時間が長く取れる長所が有ります。

 

なので、スタッフOの考え方としては、

淡水のブラックバス釣りみたいな感じです。

最初からワームでネチネチ誘いを入れずに、サーチベイトととして、

スピナーベイトやクランクベイト又はトップウォーターやビックベイトで、

食い気の有るバスを釣って行く。

 

いわゆる

サーチベイト的に、エギをガンガンキャストして釣れるイカを釣って行く。

 

ボートだから出来る

 

ランガン ティップラン釣法

(ランガン : フレッシュなポイントを求め、次々に移動をし

仕掛けを効率よく投げまくり、食い気の有る魚を釣って行く。)

 

自分がここぞと決めたポイントで、釣れた時は楽しいですよ。

 

その結果

20191001_103103.jpg

皆さんも秋のアオリイカ釣りを楽しんでみませんか。

 

そして、

スズキ マリンクラブ会員様でアオリイカ釣りが好きな方は

富山マリーナの安全講習を受け、富山マリーナまで足を運んで見て下さい。

現在、富山湾ではアオリイカ最盛期shine

絶好調sign03

アオリイカ最後の楽園と言う方も居るくらいです。

 

富山・熊本マリーナの安全講習は、現地のマリーナだけでなく、

スズキマリーナ三河御津でも行っています。

但し、現会員様のみ安全講習を行っています。

講習時間は約2時間です。

 

詳しくは、

スズキマリーナ三河御津 担当大浦までお問合せ下さい。

 

 

前の記事   次の記事

『スズキマリーナ三河御津』記事一覧

レンタルボートBlog

Back number

スズキマリン
レンタルクラブ

連絡先TEL
マリーナ
三河御津
(ミカワミト)
0533-76-3521
マリーナ
浜名湖
053-578-2452
マリーナ
富山
0766-86-3750
マリーナ
熊本
0964-53-0714
本部FAX

0533-76-3560

レンタル艇利用可能時間

9:15~16:30
(一部艇早朝出航可)

定休日

火曜日または水曜日

2020年度営業日カレンダー
浜名湖・三河御津
営業日カレンダー[PDF]
富山・熊本
営業日カレンダー[PDF]

© SUZUKI MARINE Co., Ltd. All Rights Reserved.

MENU
PAGE TOP