HOME>レンタルボート>レンタルボートBlog>スズキマリーナ三河御津>メタルジグでハマチ・ヒラメの仕掛け

メタルジグでハマチ・ヒラメの仕掛け

レンタルボートBlog「スズキマリーナ三河御津」の記事。

[スズキマリーナ三河御津] 更新日:2019/10/25

10月~12月の期間

三河湾内(中部電力付近)では、毎年ハマチ(ブリ)・ヒラメ釣りが楽しめます。happy01

 

釣りポイントは水深が20mほどなので、初心者の方や女性の方でも

軽いメタルジグを使って楽に釣りをする事が出来る絶好のポイントです。

 

では、道具についてご案内いたします。

どんなものを準備すればいいのかわからないという方は参考にしてください。

 

≪ タックル紹介 ≫

< ロッド >

ライトジギングロッド

 2メートルほどの竿です。(フィ―ト表記ですと6フィートほど)

※ジギングロッドにされる際は近海で使用するロッドでOKです!

※スピニング・ベイトとリールの種類によって竿も違います。

ロッドの種類を選ぶときは、ロッドの根本を確認し「MAX120g」

と記載してあるものを選んで頂くと使いやすいです。

使用するジグの重さが、120gまでが適しているという意味です。

 

simano405.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

(イシグロ釣具店様資料参照)

 

≪ リール ≫

・スピニングリール

ダイワで選ぶなら 4000番~4500番あたりで良いと思います。

シマノで選ぶなら 6000番あたりです。

・ベイトリール

PEライン1.5号が250m以上巻けるリールで、

巻き上げ長(ハンドルが1回転して巻き取れる長さ)が80cm位は欲しいです。

ジギング専用や対応と書かれているもので、軽くて巻きやすい小型のリールが良いです。

<スタッフが使用しているリール>

シマノ : オシアコンクエスト201(左利き用)

シマノ : オシアジガー150HG

安くて使えるメーカーですと、テイルウォークかアブガルシアがオススメです。

【例】

テイルウォーク エランSWライト

アブガルシア オーシャンフィールド7

 

≪ リールの糸 ≫

リールに巻くPEラインは1.2号~2.0号を200m巻いてください。

リーダーは7号~10号 4m~5m(2ヒロ半から3ヒロ位)※1ヒロは両腕を広げた長さ

いと25_183827.jpg

 

 

 

 

 

 

 

≪ メタルジグ ≫

30g~120gが有れば十分ですが、潮の流れ速い場合は180gを使う場合が有ります。

形や色などメーカーによって異なります。

定番のカラーとして、持って行きたいのは赤金と緑金です。

ジグ025_184910.jpg

 

 

 

 

 

 

 

同じカラーでも、重さが違うものを準備していると、

当たりがあるのに乗らないやカラーが合っていても落ちるスピードが違って喰わないときに対応しやすいですflair

 

≪ その他 ≫

・ペンチ(プライヤー)

・PEラインとリーダーの結びが簡単に結べる道具。(例:FGノッター)

・タオル

・大きいネット(網・タモ)

・クーラーボックス

 

ぺんち1025_184133.jpg

 

 

 

 

 

 

 

準備が整ったらいざ海へsign01

秋本番のハマチやヒラメを狙ってみましょう。happy01

 

何か分からない事など御座いましたら

三河御津  大浦まで

 

前の記事   次の記事

『スズキマリーナ三河御津』記事一覧

レンタルボートBlog

Back number

スズキマリン
レンタルクラブ

連絡先TEL
マリーナ
三河御津
(ミカワミト)
0533-76-3521
マリーナ
浜名湖
053-578-2452
マリーナ
富山
0766-86-3750
マリーナ
熊本
0964-53-0714
本部FAX

0533-76-3560

レンタル艇利用可能時間

9:15~16:30
(一部艇早朝出航可)

定休日

火曜日または水曜日

2021年度営業日カレンダー
浜名湖・三河御津
営業日カレンダー[PDF]
富山・熊本
営業日カレンダー[PDF]

© SUZUKI MARINE Co., Ltd. All Rights Reserved.

MENU
PAGE TOP