HOME>レンタルボート>レンタルボートBlog>スズキマリーナ三河御津>11月操船&釣り講習会 報告

11月操船&釣り講習会 報告

レンタルボートBlog「スズキマリーナ三河御津」の記事。

[スズキマリーナ三河御津] 更新日:2019/11/23

11月23日(土曜日)

スズキマリーナ三河御津にて

マリンクラブ会員様向けの操船&釣り講習会を行いました。

参加者 : 5名

天候 : 晴れ

風向 : 北西

風速 : 2~4m

時間 : 9:30~15:30

 

講習会恒例の、出航前の持ち物チェックや天候確認などを行い出航。

操船は交代で行って頂き、引き波に対しての対応方法や、

効率よく目的地に向かう方法など、操船講習を行なわせて頂きました。

操船練習

 

 

 

 

 

 

 

 

 

釣り講習では、

10:30頃、ポイントに到着

草場ノ瀬からスタート。

草場ノ瀬から風車前にかけて、プレジャーボートの方や、遊漁船が沢山いました。

他船の様子を伺いつつ、魚探を眺めていると、

ベイトの反応が弱いのに、ポツポツト釣っているボートを見かけました。

しかし、

反応が悪すぎる為、トーノ瀬周辺に移動し反応が悪いながらに釣り開始。

メインタックルは、メタルジグを使用。

開始早々に、H様がタコをゲットnote

根がかりかと思ったら、お土産いっぱい貝殻抱えて上がって来ました。

その後、

沈黙の時間が続き、魚探に写るベイトを釣ってみようとタテ釣りをしてみました。

全く釣れません。sweat02

魚探に写る魚はメチャクチャ小さいと判断sign01

メタルジグの重さを60gから35gに変更し、ジグのシルエットを小さくしました。

すると、

まさかのスタッフOがツバスをGETshine

写真は自粛します・・・coldsweats01

その後、

Y.K様がツバス大をGETshine

ツバス

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その後が続かず、沈黙が有りましたが

またまた、

スタッフOがサゴシをGETcoldsweats01

写真は自粛します・・・bomb

後半に、草場ノ瀬で最後の流しをする事にしました。

トーノ瀬より反応が悪く、あきらめかけていたその時、

ヒットsign03 

っという声が聞こえて来ました。

Y.K様がツバスをまたまたGETnotes

ツバス2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

魚探には、全く魚影が映っていませんでしたが、幸運は突如現れる。happy02

しかし、

ハマチやブリは何処に・・・

 

 

結果sign01

ツバス 3匹

サゴシ 1匹

タコ 1パイ

 

スタッフOの今日の答え合わせsign01

・ジグはシルエットの小さい物。タングステンで細身のジグが有効。

(釣ったツバスのお腹の中には、シラスが入っていました。)

・釣りに行くなら早朝

(早朝に地合いがあっようです。)

(オーナー様がブリ・ハマチを上げています。)

 

例年であれば、12月まで青物やヒラメが狙えます。

早朝出航して、青物をGETして下さい。

平日の早朝はさらに、青物の確保のチャンスですsign03

 

 

[ 補足 ]

本日の使用艇 : NSC245(サンキャット)

エンジン : スズキDF175AP 

乗船者 : 大人5名

航行ルート : スズキマリーナ→草場ノ瀬→風車前→トーノ瀬→草場ノ瀬→スズキマリーナ

使用燃料代 : 8,400円

前の記事   次の記事

『スズキマリーナ三河御津』記事一覧

レンタルボートBlog

Back number

スズキマリン
レンタルクラブ

連絡先TEL
マリーナ
三河御津
(ミカワミト)
0533-76-3521
マリーナ
浜名湖
053-578-2452
マリーナ
富山
0766-86-3750
マリーナ
熊本
0964-53-0714
本部FAX

0533-76-3560

レンタル艇利用可能時間

9:15~16:30
(一部艇早朝出航可)

定休日

火曜日または水曜日

2019年度営業日カレンダー
浜名湖・三河御津
営業日カレンダー[PDF]
富山・熊本
営業日カレンダー[PDF]

© SUZUKI MARINE CORPORATION.

MENU
PAGE TOP